teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:64/4254 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 木綿の天井

 投稿者:φ  投稿日:2019年 5月17日(金)03時09分13秒
  通報 返信・引用
  > No.5731[元記事へ]

Tedさんへのお返事です。

>
> 別段主張したりしないでも性的なことにまったく興味がない生き方もできますが、
> トランスジェンダーの人の場合、あえて中性的な生き方は出来ませんよね。
>
> 本来の機能として体の機能がないから、
> 「男である」「女である」と絶えず主張しないといけない。
> しかも性的な意味で。
>

 それに加えて、ジェンダーとセックスの区別ができない。いっしょくたに考えてしまう。・・・

「Xジェンダー」とかリキんでる人たちもいるらしいですが、
「わからない」なら体の性別のままなわけですよね。
それをわざわざXとか強調するところに、性別の意識過剰が表われています。

 ふと見たこのページの事例がひどいです。
https://www.bengo4.com/c_1017/b_408591/

 >どうして戸籍の性別を変えたのか

 という質問に対する答えがなんともはや・・・

 LGBT支援のキャンペーンが、こういう勘違い人間を大量に生み出し、不幸にしている。
 困ったことですよ……

 話もどして
 Xジェンダーって、「わからないから性別変える理由がない」というのを「〈わからない〉という性別に変えるべき」と思ってしまうんですね。

 ちょうど、二封筒問題の確率分布切に似ています。
 開封して1万円を見たとき、
 「事前確率がわからないから、むこうの方が高額である確率を変える理由がない。確率1/2に据え置き」という理屈がわからず、
 「むこうの方が高額である確率は〈わからない〉と変えるべき」
 と思ってしまうんですね。

 Xジェンダー、あるいはトランスジェンダー全般が、ベイズ的確率改訂のできない人たちと重なる、
 ――という仮説が成り立ちそうです。
 
 
》記事一覧表示

新着順:64/4254 《前のページ | 次のページ》
/4254