teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


マクロとミクロと二枚舌

 投稿者:国語  投稿日:2019年 1月17日(木)16時54分23秒
返信・引用
  いいかい。
自分のやってることと言ってることの整合性が取れてないやつ。
「営業職」ばっかりの社会。
「学者の営業職化」
「学問の似非私小説化」
「サブカルに見せかけた女性蔑視洗脳」
普通の女の子を意図的に扇動して闇落ちさせて「自己決定自己責任」カードで口ふさぐ商売

凡人の俺らには遠くにいるから結構丸見えなんだよ。
誰が真面目かも見えてるつもり。だから書いている。

「俺は新品の身分の高い女に再生産させてる巨根の男。処女崇拝の男はクズ」
こういうこと言う人間がね論理的には「どうも~、俺がクズで~す」って言ってることになって正解でしょ。


距離を置かないと見えないよ。

ポストトゥルースにも程があるでしょうね。


φ先生に涼宮ハルヒを教えてくれたのは「普通の女の子」だったんじゃないの。

みんな見てるよ。

がんばれよ!

 
 

Re: 学問と秘密結社

 投稿者:国語  投稿日:2019年 1月17日(木)15時18分2秒
返信・引用
  > No.5475[元記事へ]

国語さんへのお返事です。

> 事実と真実は違いますね。「本当の哲学」はどっちにありますか。

あのね、「学問」は「時代の正義の傭兵」にすぎないの。残念だけど。

文学は、もっと強いの。

だから、一応最古の学問ってことになっている「哲学」と「文学」の2枚持ってるφ先生はもっともっとずるくなんないといけない。人が良すぎるよ。
本当にちゃんとした人は助からないといけない。

鈴を鳴らしても聞こえないから稲村に火つけたけど見えなきゃもう手はない。


…ねえ、WEB春秋のエッセイどこ?

「ちゃんとした仕事」に戻ろうぜ。

 

学問と秘密結社

 投稿者:国語  投稿日:2019年 1月17日(木)14時55分40秒
返信・引用
  学問は「単なる学問」だったことなんてないでしょう。
流れがあって、それにうまく乗らないとつぶされるんですよ。
今だったら、「ポルノ擁護」で出版で一儲けしたい論客はうまく組んで新刊出す前に「ポルシェほしいな」ってツイートしてすぐさま消してるんだよ。意味わかりますか?
「エロ好きの馬鹿に買わせて設ける局面で気づかせるツイートは控えろよ」って忠告するいい友達がいる証拠ですよ。
先生はこの流れで儲けられない。咬ませ犬になtる穴に入れられないようにね。
事実と真実は違いますね。「本当の哲学」はどっちにありますか。
くるくる言うこと変えるやつの本は…ごみだよ。

それじゃ。
 

Re: LGBTネタもう一つ

 投稿者:国語  投稿日:2019年 1月17日(木)09時35分32秒
返信・引用
  > No.5472[元記事へ]

国語さんへのお返事です。

> φさんへのお返事です。
>
> >
> >  「あの抗議はおかしい」という言説がチラホラ出始めていて、
> >  前回ここに貼った小林よしのりのよりもっとまともなものとして、
> >  これがあります↓
> >  https://togetter.com/li/1309002
> >
> >  ↑この書き手はよくものが見えてますね!
> >
>
…読んでみました。
男女ともに値踏みをしている。
そりゃお互い様でしょうね。

「セックスに持ち込みやすいかで序列化する」
なんでφ先生(ごめんね)や私の実弟のような「全員セックスに持ち込める島」が嫌な人がエロ漁るか。そこにヒントがありますよね。

つまり、男性の本音は「セックスに持ち込みにくい美しい個体を探している」わけです。

だから、このランキングは「妻に選ばれない女子大生ランキングだ」(だから侮辱だ)と喝破した鈴木凉美さんが素晴らしかったかな、と、私は思いました。
…違うかな。あくまで個人の感想です。

それでは。
 

ニコチンタブレット☆

 投稿者:国語  投稿日:2019年 1月17日(木)05時57分2秒
返信・引用
  マリファナね、バッドトリップしちゃうとやばいんだよ。
そんなの誰でも知ってんのに、解禁しろっていうやつはデマゴーグ。
アメリカ帰りのへビースモーカーが言ってたけど、あっちはニコチンのタブレットあるんだって。
なんでそれを日本で売らないの?
φ先生もポイ捨てに怒んないでそこを言ってほしいよね。
電子たばこじゃなくてニコチンタブレット。
みんなで落ち着きましょうよ。ね!!
 

Re: LGBTネタもう一つ

 投稿者:国語  投稿日:2019年 1月17日(木)03時06分2秒
返信・引用
  > No.5471[元記事へ]

φさんへのお返事です。

>
>  「あの抗議はおかしい」という言説がチラホラ出始めていて、
>  前回ここに貼った小林よしのりのよりもっとまともなものとして、
>  これがあります↓
>  https://togetter.com/li/1309002
>
>  ↑この書き手はよくものが見えてますね!
>

…じゃあ、この人に任せちゃえばいいじゃん。
(この人も「記事読めてない」って言ってるけどね)

ICUって、どんな大学なのかな。
文芸部の三国志マニアのかわいい「僕女」ちゃんが進学してたなあ。
理転して院まで行って「指導教官ともめた先輩が鉈もって研究室まで来た」とかいう驚愕伝説話を面白おかしくしてくれたなあ。
大学院は半分就職だから早稲田の事件も「職場のパワハラ且つセクハラ」だったんでしょうね…。
だって、学問領域飛んじゃうと困るもんね。そりゃいろいろ隠すよね。

Tedさんの言うように、少子化なんだからお客がいないと大変だもんね。

文学はまだ終わってないから、どう考えても直木賞の準備したほうがいいですよ。

佐藤亜紀さんのTwitter読めばいかに男性作家が踏ん張らないと話にならんかよくよくわかりますよ。

φ先生の「小説」で全部書いてみてくださいよ。

結構大勢待っているはずですよ。

怒らしてすみませんでしたね。
それでは。
 

Re: LGBTネタもう一つ

 投稿者:φ  投稿日:2019年 1月17日(木)01時30分19秒
返信・引用
  > No.5468[元記事へ]

Tedさんへのお返事です。

>
> 大学側が抗議したのは、形式上は、「正義」のためですが、
> それよりも「志望者が減っちゃう」という経済的な問題が大きいのかもしれませんね…
>

 五校とも、申し合わせて、
 「無自覚な抗議者と、それに迎合して言論を封殺しようとするマスコミに抗議する」という声明を出すべきではなかったでしょうか。
 全部がそれをすれば、「ああ、それが常識なんだ」と、世論を修正できますからね。

 だいたい、ああいうノリを売りにしている半アダルト系週刊誌に何を言ってるんだという感じです。

 「あの抗議はおかしい」という言説がチラホラ出始めていて、
 前回ここに貼った小林よしのりのよりもっとまともなものとして、
 これがあります↓
 https://togetter.com/li/1309002

 ↑この書き手はよくものが見えてますね!

>
> φさんが言われているように、じゃあ何を基準にするのというと、もめない限りは自由だけど、
> 社会生活上問題がありそうなときは、
> 「物理的な存在」=トランスジェンダーだったら「肉体」の方を基準にして考えたほうがいいのでしょうね。
> (心を体に合わせるよう治療するか、体を自分がなりたい心に沿って改造するか…)
>

 心も体の産物ですから、
 体(脳も含む)で決めるべきですね。
 脳に器質的な性別指標が発見されない限りは、外性器で決めるべきでしょう。
 

Re: 虚構世界本

 投稿者:φ  投稿日:2019年 1月17日(木)00時49分17秒
返信・引用
  > No.5467[元記事へ]

Tedさんへのお返事です。

>
> 1.抽象的人工物ととらえる=ある時点で、誰かに創造される存在(創造される前は存在しない)
> 2.マイノング主義者たちの多くが唱える「虚構的対象を性質の集合の相関者とみなす」
>   ※2は、創造ではなく、あらかじめ存在する膨大な数の性質集合の中から、特定の集合を選び出した=発見した
>    よって、発見する以前から存在していた
>

「抽象的人工物」というのは、問題含みですよね。
 抽象物というのは、時間・空間的に場所を持たず、物理的・因果的作用もないので、
 現実の物理世界における誰かの行動によって「存在させられる」というのは不可能のように思われます。
 「抽象物は永劫の過去から未来まで永遠に存在している」というのが形而上学の標準的見解ですから、
 それに反する立場をとる場合は、よほど説得的な根拠が必要ですね。
 

クローディーヌ…!

 投稿者:国語  投稿日:2019年 1月16日(水)16時06分26秒
返信・引用
  池田理代子の少女漫画なんですが、昨日入手して読んでみました。
8歳から「自分は男だ」と言い始めた主人公(兄3人4人兄妹)が最終的に女の恋人を実の兄に取られて自殺するまでのお話。
精神科医も登場し、真相として「8歳の時敬愛していた父が少年と浮気してる現場を目撃してしまった」ことを設定していました。
『ベルサイユのばら』より深刻な症状。
…だから、人生いろいろですよね。
私は見合い結婚で自分からは断らないと決めて3人目で話がまとまりました。
夫は、びっくりしちゃったんだけど、弟がどっさり持っていたエロ本をもっておらず持ってきた漫画は『魁!男塾』全巻のみ。
数年前PCでそういう動画の履歴を見ちゃったんだけど「ホモ動画」だったんですよね…。

というわけで、めちゃくちゃ仲いいですよ。

みんな、去勢しなくても何とかなんねえのかな。

そんなふうにおもいますけど、大きなお世話なのかな。

それでは。
 

Re: LGBTネタもう一つ

 投稿者:Ted  投稿日:2019年 1月16日(水)15時43分55秒
返信・引用
  > No.5458[元記事へ]

φさんへのお返事です。

> Tedさんへのお返事です。
>
> >
> > 「ヤリマン」という個性(属性)は、
> > LGBTのような属性と同じなので、別に指摘されても平気である。
> > みたいな考え方ももしかするとあるかもしれませんが、
> >
>
>  そう、まさにこれですね。
>  「ヤレる女」は、LGBTの一種ですから(少なくともモラル常識の中では少数者ですから)、
>  大学たるもの、安易に否定していいの?
>  ともっていく予定です。
>
>  大学が世論に迎合していたら知性は滅亡しますからね。
>
>  ネタバラシしてしまいましたが。

大学側が抗議したのは、形式上は、「正義」のためですが、
それよりも「志望者が減っちゃう」という経済的な問題が大きいのかもしれませんね…

> > https://www.buzzfeed.com/jp/mametaendo/transgender-matsuura
> >
>
>  ↑
>  この人、女湯で勃起したペニスを見ても文句言わないんでしょうね。
>  MtFレズビアンを差別したら、性的指向と性自認の両方で差別したことになってしまい、
>  LGBT差別解消法案のうえではお咎めが二重になりますから。
>
>    ↓ここでも触れておきました
>    https://green.ap.teacup.com/miurat/5738.html

確かに、人間の嗜好って、なんでこんなことが好きなのか、みたいなことが多いですが、
「それは狂っているはずだ、私が正す」みたいな自分の中の常識や基準に沿っていないというだけで、
バッシングしていたら、それこそ、差別ですね…

φさんが言われているように、じゃあ何を基準にするのというと、もめない限りは自由だけど、
社会生活上問題がありそうなときは、
「物理的な存在」=トランスジェンダーだったら「肉体」の方を基準にして考えたほうがいいのでしょうね。
(心を体に合わせるよう治療するか、体を自分がなりたい心に沿って改造するか…)
 

虚構世界本

 投稿者:Ted  投稿日:2019年 1月16日(水)15時11分3秒
返信・引用
  少し流れとずれますが、
φさんの「虚構世界の存在論」と、倉田さんの「現代存在論講義II」を
読ませていただきました。

2冊読みまして、
虚構世界存在論に関しては、

無矛盾律(ある事象がある属性を持つと同時に持たないということはあり得ない)が
破れていることって、今まで、
「なんの意味があるんだろうか、こんなの当たり前で、考えることだけ意味ないよな」とか、
うっすら思っていたのですが、
虚構世界については、確かに、無矛盾律が破れることもあり得るなと。
無矛盾律が破れた世界というのも考える意味があるんだなと思いました。

後、この物理世界の中の物体を数えていけばすべての「存在」が網羅できるというような
簡単なことではなく、虚構も確かに「存在」しているのだなと思いました。

φさんの「虚構世界の存在論」で仰られているように、
なるほど、確かに虚構存在は、
現実存在の在り方ぐらい確かなんだと
(逆に言うと、現実世界の存在も、虚構世界と同じぐらいの確かさなんだと)
私の認識違いでなければ、そのように思い、これもなるほどと思いました。

倉田さんの「現代存在論講義II」(p.152~)で出ていた内容なのですが、
虚構世界やキャラクターを

1.抽象的人工物ととらえる=ある時点で、誰かに創造される存在(創造される前は存在しない)
2.マイノング主義者たちの多くが唱える「虚構的対象を性質の集合の相関者とみなす」
  ※2は、創造ではなく、あらかじめ存在する膨大な数の性質集合の中から、特定の集合を選び出した=発見した
   よって、発見する以前から存在していた

という風にとらえる分類もあるみたいで、ここも面白なと思いました。

私見では、どらも「存在」していることには変わりないが、
2のほうが性に合っているように思いました。
そうすると、ホームズもハルヒも、ドイルや谷川さんは発見者であり、
最初に書かれた時より前から
存在してることになりますが…
 

Re: LGBTの件と、数学セミナー2月号

 投稿者:φ  投稿日:2019年 1月16日(水)01時01分18秒
返信・引用
  > No.5465[元記事へ]

mtosyさんへのお返事です。

>
>  私は、ランダム行列というのを初めて聞いたので、
> 難解ではありますが、ぼちぼち読んでいます。
>

 行列って、大事なんでしょうが、
 数学の啓蒙書や、哲学的議論では、ほとんど出てきませんね。
 というよりまったく出てこないと言うべきか。
 どうしてでしょうね。
 テクニカルな人工物という感じで、実在的対応物がないように感じられるからでしょうか。

 確率が好き、微積分が好き、集合論が好き、等々、
 それぞれの分野に非数学徒のファンがついていますが、
 行列が好き、
 という非数学徒は極度に少ないイメージがあります。

 行列をめぐる哲学的議論って、面白いものありえますかね?

 ところで、
 https://blogos.com/article/351105/
 やっとまともなバックラッシュが出てくれた、という感じですが、
 「「ギャラ飲み」なんかに参加している卑しい女性」
  のところが根本的に賛同できかねます。
 

Re: LGBTの件と、数学セミナー2月号

 投稿者:mtosy  投稿日:2019年 1月15日(火)12時02分14秒
返信・引用
  > No.5449[元記事へ]

 横から失礼します。」
 ご関心を頂きありがとうございます。

 数学セミナーの1,2月号が届いたので、まずは2月号に目を通しました。
 たしかに、「ランダム行列」というのがありましたね。

 私は、ランダム行列というのを初めて聞いたので、
難解ではありますが、ぼちぼち読んでいます。

Tedさんへのお返事です。

> φさんへのお返事です。
>
> 別件ですが、
> https://www.nippyo.co.jp/shop/magazines/latest/4.html
> 話題に出ていた数学セミナーの2月号ですが、
>
> 純粋に数学的には、
> 「特集= ランダム行列」を読んでみようと買ってみましたが、
>
> ーーー
> 眠れぬ夜の確率論/記憶喪失と自由意志/シンデレラの罠,
> 眠れる美女,新旧ニューカム問題,その他の物語……原 啓介 2
> ーーー
> 前回の人間原理の話と引き続いて、
> 眠り姫問題、ニューカム問題、自由意志とか出てました。
> 眠り姫問題は、ボストロムのAnthropic Biasも参照されていました。
>
> 「おお! 数学者だと、こういう見方もあるのね」みたいな流れはなかったかなと思いました
> (私が見落としているだけかもですが)

 
 

あほガールまどかマギカとキョンの声

 投稿者:国語  投稿日:2019年 1月15日(火)09時21分25秒
返信・引用
  あのね、涼宮ハルヒはもうアニメ化しねえよ。たぶん。
「ハルヒ」いいな、って思った人間のうちあほなやつは、「あほガール」ってのに接続終了してんの。
「まどかマギカ」ってのも、いい年したおっさんが異様に執着するアニメなんだが(自分は見る気ない)これの好きなあほなやつも「あほガール」に同時接続。

だから、『銀魂』はもう実写でやるしかないの。

わかる人しかわかんないと思うけど、そういうふうにやってんの。

…渡辺先生によろしくな。それじゃあな!!
 

Re: LGBTの件と、数学セミナー2月号

 投稿者:国語  投稿日:2019年 1月15日(火)05時39分33秒
返信・引用
  > No.5462[元記事へ]

φさんへのお返事です。

> 国語さんへのお返事です。
>
> >
> > 「ギャラ飲み」には契約書等があり、「万一性的な関係になり動画等撮影されても異存はありません」と一筆入れているのかな?
> > 巧妙な「女女衒」にうまいこと言われてうっかり来ちゃったおぼこいのが混ぜてありそうですよね。
> > 自分だったらそうやって商売したほうが儲かりそうだからそうしますけど。
> > その辺先生も一切わかんないんじゃないですか?
> >
>
>  意外と知られていないことですが、
>  「意に反したセックス」は、恋愛関係のカップルの間と、ギャラ飲みなどの行きずりの関係と、
>  どちらの方が多いと思いますか?

へえ、先生はこの世のすべてのセックスを観察してカウントしておられるのですね。
で、どうやって?
実は「神様」だったのかな?
すごいですね。

>
>  13人に一人の女性が「広義のレイプ」に遭ったことがあるそうです。
>  その中でいちばん多いのが、「ゴムをつけずに彼氏にやられてしまった(嫌われるのが怖くてゴムつけてと言えなかった・・・)」というものです。彼氏との間では「やりたくないのにしぶしぶ」というのもきわめて多い。

最近やっとみうらじゅんの『やりにげ』買えたんですよ。
「あったあった!」
って、ベープマットの切れ端わざと銀のとこだけ目につくように落としてあとは「つけたふりはずしたふり」だと。だから、もっと多いでしょうね。


>  「彼氏がいる」というステイタスがなぜか女どうしの間で重要なため、
>  恋愛において男に従属・迎合してしまう傾向があるのです。

「彼氏」って、どこの平賀源内が広めたのかな?
頭いいっすね。

>
>  行きずりのセックスでは、そういうことは起こりません。

そうなんですか。
証明はどうやって?
「行きずりのセックスでは私ことφはそういうことは致しません。」
の、誤りでは?

>  恋愛と違って、嫌だったらやらなきゃいいだけですから。

この場合の「恋愛」を別の言葉に差し替えると何になりますか?
予想…「御恩と奉公」。

>  ホテルに入るなどする段階で、選択効果が働いているわけですね。

薬盛られて引きずり込まれても?

>  というわけで、行きずりセックスでは、ほぼ百%、女性は自由意思でセックスできてます。

そうですよね。路地に引きずり込まれてぶん殴られて強姦されてもばれなきゃ「和姦」で「青姦」ってことにできますもんね。女じゃないほうはね。

>
>  ま、付き合ってもいない相手とセックスする時点で、
>  女の性格にバイアスがかかっているので、
「性格」ってのはこの場合何と差し替えますか?「貧民改装で弟妹の飯がない」かな。

>  恋愛と行きずりは単純に比較してもしょうがないですが。

「恋愛」はこの場合何ですか?「いっとき使用することにした無料便所」かな。

>
>  ともあれ、国語さんが、
>  ギャラ飲みなどでのセックスに何か悲惨なイメージを抱いているとしたら、真実は逆であって、
>  世間では、付き合ってる男とのデートにおけるセックスの方がはるかに悲惨なのですよ。

φ先生は「真実」がわかる、と思っておられるのですね。

>
>  そのあたり、私は実例をよく知っているので、

もちろん「すべての実例」ですよね。
すごい!
さすがですね。

んじゃ。


 

Re: LGBTの件と、数学セミナー2月号

 投稿者:φ  投稿日:2019年 1月15日(火)04時40分58秒
返信・引用
  > No.5459[元記事へ]

国語さんへのお返事です。

>
> 「ギャラ飲み」には契約書等があり、「万一性的な関係になり動画等撮影されても異存はありません」と一筆入れているのかな?
> 巧妙な「女女衒」にうまいこと言われてうっかり来ちゃったおぼこいのが混ぜてありそうですよね。
> 自分だったらそうやって商売したほうが儲かりそうだからそうしますけど。
> その辺先生も一切わかんないんじゃないですか?
>

 意外と知られていないことですが、
 「意に反したセックス」は、恋愛関係のカップルの間と、ギャラ飲みなどの行きずりの関係と、
 どちらの方が多いと思いますか?

 13人に一人の女性が「広義のレイプ」に遭ったことがあるそうです。
 その中でいちばん多いのが、「ゴムをつけずに彼氏にやられてしまった(嫌われるのが怖くてゴムつけてと言えなかった・・・)」というものです。彼氏との間では「やりたくないのにしぶしぶ」というのもきわめて多い。
 「彼氏がいる」というステイタスがなぜか女どうしの間で重要なため、
 恋愛において男に従属・迎合してしまう傾向があるのです。

 行きずりのセックスでは、そういうことは起こりません。
 恋愛と違って、嫌だったらやらなきゃいいだけですから。
 ホテルに入るなどする段階で、選択効果が働いているわけですね。
 というわけで、行きずりセックスでは、ほぼ百%、女性は自由意思でセックスできてます。

 ま、付き合ってもいない相手とセックスする時点で、
 女の性格にバイアスがかかっているので、
 恋愛と行きずりは単純に比較してもしょうがないですが。

 ともあれ、国語さんが、
 ギャラ飲みなどでのセックスに何か悲惨なイメージを抱いているとしたら、真実は逆であって、
 世間では、付き合ってる男とのデートにおけるセックスの方がはるかに悲惨なのですよ。

 そのあたり、私は実例をよく知っているので、
 「付き合ってるからってヤラせる必要はないんだぞ」と
 『下半身の論理学』を書いたのです。
 

話半分だけど

 投稿者:国語  投稿日:2019年 1月14日(月)09時29分47秒
返信・引用
  「首都大」「脅迫」で検索してみたら?

「大学教授」さまが「レイプされた女学生」を探して悩みを聞くしぐさで「複数男性で輪姦して動画撮影してそれを好事家そうなやつに自慢」してた、って告発しているTwitterがあったりしますよ。

こういう人間は「ヤレる女」と「ヤリマン」を全速力で同一化することを実践済みですからそのように言いふらすでしょうね。

で、そういうのとφ先生もなんでか同じ箱に入って世間からはしげしげと眺められるわけ。

あくまで、話半分ですよ。

「ぽすととぅるーす」の時代っすよ。な!んじゃ。

 

脅かすわけじゃないけど

 投稿者:国語  投稿日:2019年 1月14日(月)06時32分20秒
返信・引用
  …なんつうか、私にはφ先生が「うっかり来ちゃったおぼこい子」に見えてますけど?って話。

こうやって、若干脇の甘い一人の真面目な学者が目付られて陥れられて火あぶりになるんだなあ。かわいそうだな、って。

凡人の私はせいぜい鈴を鳴らしましたよ。
戻って来いよ。知らねえぞ。じゃ。
 

Re: LGBTの件と、数学セミナー2月号

 投稿者:国語  投稿日:2019年 1月14日(月)05時56分28秒
返信・引用
  > No.5457[元記事へ]

φさんへのお返事です。

> 国語さんへのお返事です。
>
> その島に来るのは「ヤリマン」。やる気満々。
> > で、飲み会で酒に混ぜ物などされてひどい目にあわされてしまうのが「ヤレる女」。
> > そんな感じしますけど。
> >
>
>  能動的か受動的かの違いですか。
…そうとも言えるし、「紛れ込みがない」可能性が極めて高い、ってのもありますね。
たとえば高校時代新婚カップルのようなのがいて、陰で女子の方は「ヤーリー」と言っている子がいましたね。これは「ヤリマン」と同じかな?同じニュアンスで言いふらされている様子でした。
でも、今卒業名簿を何気なく見ると件の二人は同じ苗字同じ住所で記載されているのを発見したりします。
これは後になってわかることです。
だから他人が判定して言いふらすのはどうなんですかね。


>
>  ただ、国語さんは件の『SPA!』の記事、読んでませんね。
読んでないし、読む気もないですね。

>  (今回も『新潮45』のとき同様、みな読まずに無責任な批判をしてるんだろうなあ)
>  あの記事の文脈では、ヤレる女=ヤリマンでしょう。
そうかもしれないけれど、逆にお聞きしたいのですが先生の連載を見る人はみな「元の記事」を読んだ人でしょうか。
読んでなくて、先生の「語の解釈」として世間に「言いふらす」人がでることと引き換えに書くほどの意義がありますか?

>  普通の飲み会ではなくギャラ飲み、つまり男にたかるために来ている女ばかりなので、
>  その母集団で無防備に「酔わされる」女には、ヤラれて不本意な層はまずいないでしょう。ほぼヤリマンと考えて間違いないと思います。

「ギャラ飲み」には契約書等があり、「万一性的な関係になり動画等撮影されても異存はありません」と一筆入れているのかな?
巧妙な「女女衒」にうまいこと言われてうっかり来ちゃったおぼこいのが混ぜてありそうですよね。
自分だったらそうやって商売したほうが儲かりそうだからそうしますけど。
その辺先生も一切わかんないんじゃないですか?

わかんないことは、賢明な人は「わかんない」で置いときますよ。
私はそう思います。
皆さんはどうですか?興味あるなあ。
 

Re: LGBTネタもう一つ

 投稿者:φ  投稿日:2019年 1月14日(月)02時06分24秒
返信・引用
  > No.5456[元記事へ]

Tedさんへのお返事です。

どうもありがとうございます。

> ↓
> それに対する反論
> https://www.buzzfeed.com/jp/mametaendo/transgender-matsuura
>

 ↑
 この人、女湯で勃起したペニスを見ても文句言わないんでしょうね。
 MtFレズビアンを差別したら、性的指向と性自認の両方で差別したことになってしまい、
 LGBT差別解消法案のうえではお咎めが二重になりますから。

   ↓ここでも触れておきました
   https://green.ap.teacup.com/miurat/5738.html
 

レンタル掲示板
/197